E01_1901

[POStudy]プロダクトオーナーシップ勉強会に参加しました

8/30に福岡で初開催された「POStudy Day 2015 Summer in Fukuoka [Day1] ~プロダクトオーナーシップを磨くための一日~」に参加してきました。
この勉強会の目的は「プロダクトマネージメント」を進めるための「プロダクトオーナーシップ」をいかに身につけるかです。
「プロダクトマネージメント」とはプロダクトを通じて顧客満足を最大限にするためのマネージメントを指します。
似たものに「プロジェクトマネージメント」がありますが、こちらは予算・リソース内でプロダクトを完成させるためのマネージメントです。
私に取っては「プロダクトマネージメント」をテーマにする勉強会を目にするのも初めてでしたので、迷うことなく申し込みました。

E01_1888

今回の勉強会は、ワークショップが基本ですので、このようにグループ単位にテーブルが組まれてます。

E01_1891

講師はグロースエクスパートナーズの関さん。鋭いポイントをついてきます。最後の方にスライドを添付していますが、関さんが行間で説明される内容が非常に大切で、参加しないと本質的なところを理解するのは難しいだろうと思います。

タイムテーブル

E01_1886

9:45から20:00頃まで、日帰り合宿的な勉強会です。また、頭と手を使い続けるので、ハッシュタグが用意されているのですが投稿する隙がない状況でした。

リーンダイアグラム

「顧客発見」を行うための思考を手助けするのがLean Diagramです。午前中は、このLean Diagramを作成することで重要なポイントを体感するワークショップ、チームで決めた商品・サービスについて深く検討していきます。

E01_1908

E01_1939

E01_1910

E01_1912

休憩

休憩に入ると笑顔がこぼれます。

E01_1942

E01_1897

デザイン思考

「デザイン思考」とは、「顧客の観察を通してアイデアを生み出し、プロトタイプを通して評価する」というプロセスを繰り返してイノベーションにつなげる手法です。(この場合デザイン≠ビジュアルデザイン)
ワークショップでは、このプロセスを「お財布」テーマに体感しました。実際にプロトタイプを作成し、顧客に評価してもらい、フィードバッグするというところも、文房具を駆使して実際に行いました。

E01_1948

E01_1957

E01_1969

E01_1970

まとめ

プロダクトマネージメントのスキルた必要な人は多種多様です。今回の参加者を見ると、経営者、エンジニア、デザイナー、コンサルタント、などなど。大手不動産デベロッパーに内定している学生さんもいました。共通しているのは「なにか新しいサービス・商品」を創造したいと人たちということです。
この勉強会に参加するのに、ITのスキルなどは不要です。必要なのは、前向きに考え、お互いをリスペクトしながら議論することです。
近いうちにDay2が福岡でも開催されると思います。今回参加を逃した方も、次回参加されることを強くオススメします。

スライド

福岡開催のスライドです。

懇親会

華味鳥で水炊き。美味しく頂きました。
IMG_4790

“[POStudy]プロダクトオーナーシップ勉強会に参加しました” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。