IMG_4971

[AWS]JAWS-UG大分を開催しました

AWSテクニカルエバンジェリスト高岡さんのデビューツアーのFinal講演として大分にお越しいただきました。ちなみに、前日の鹿児島からの最速経路は「鹿児島→羽田→大分」だったらしく、さすがに会社に却下され、おとなしく小倉経由でこられたそうです。

IMG_4972
今回の会場、ホルトホール401会議室。いつもの和室です。平日の夜にもかかわらず、初参加の方にもお越しいただきました。

高岡さんについて

7月に新エバのお二人が発表されたとき、エンタープライズエバンジェリストの渥美さんは前職時代JAWSでご活躍されていたので、「なるほど」という感じでしたが、高岡さんは「誰?」という感じでした。それもそのはず、前職のマイクロソフトからの突然の移籍だったようです。さらに、マイクロソフトの前はDELLに在籍され、宮崎にはよく来られていたそうです。(宮崎には600人規模のDELLのオフィスがあるそうです)
高岡さんはDELLより前は、オンプレミスのインフラ構築を長い間されていました。自己紹介のセッションでは、過去のインフラ構築の事例を中心に、オンプレミス愛を語られました。特にゲーム業界の大規模インフラ(ほぼISP)は、地方の我々にとっては新鮮な内容でした。
技術的についていけない部分もありましたが、当時の大変さは伝わりました。このオンプレミス時代を知ることで、AWSの素晴らしさをより理解できると思います。

初めてのAWS

IMG_4969
まずは定番の「初めてのAWS」。ここ最近は「初めての・・・」というテーマでの勉強会を開催してなかったので、ここ最近加わったメンバーに向けての内容になったと思います。
そして、後半はエンタープライズでの導入に関してがテーマ。企業が導入するにあたって、企業側が懸念する8つのポイントを取り上げ、アプローチの方法を説明、社内での導入を進めたい現場の人にとって有効な内容でした。
プレゼン資料が来月初旬頃に公開されるとのことですので、公開されましたらシェアしたいと思います。

JAWS FESTA PR

スライド17
最後は私からJAWS FESTAのPR。是非皆さんもご登録ください。
参加申込
ボランティアスタッフ申込

まとめ

私がJAWS-UG大分に初参加したのが2013年の3月。その頃と比べるとAWSの認知度はかなり広まっていると感じています。
そして、積極的にAWSを評価導入するような企業(いわゆるアーリーアダプターな企業)への導入はかなり進んでいると思います。
これからは、周りの事例を聞きながら慎重に検討する(いわゆるアーリーマジョリティな企業)に導入してもらうフェーズに入っていると私は感じています。つまりキャズムを超えなければいけないのですが、そうなるとリリース・アップデートされる技術を紹介する勉強会だけでは不十分だなぁとは感じています。
今回のエンタープライズ導入についての8つのアプローチは、まさにその部分をブレークスルーできると期待しています。JAWS-UGとしては、テクニカルな内容だけでなく「社内に導入したいけど上司にどう説明したらいい?」というようなテーマでも勉強会を進めていければと思っています。
なんとなく、ADSJの回し者的な発言になってしまいましたが、あくまでも現場のエンジニアがハッピーになることが目的です。AWSの売上げアップをお手伝いしているつもりはありませんので。

懇親会

懇親会は、最近よく行く「豊後酒場」。大分の食材を安く楽しめます。
IMG_4977
IMG_4978
途中から、二人の酔っぱらい(幽霊メンバー)が参入。高岡さんには申し訳ない感じでした。
IMG_4997B
これに懲りず、またのお越しをお待ちしております。

“[AWS]JAWS-UG大分を開催しました” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。